学生時代に利用したアパートについて

学生時代に利用したアパートについて

アパートの紐の修理について。

学生時代に利用したアパートについて
私は現在のアパートに大学在学中はずっと住んでいました。そして、あらゆるところに老朽化が見られるようになったのですが、この前は、リビングの電気があるのですが、電気をオンオフするためには、そこから垂れ下がっている紐を引いて調節しなければいけないのですが、それがついに切れてしまったのです。その瞬間、私はもう電気を調節することができないのではないかと不安に襲われたのですが、部屋の外に備え付けられているボタンを押せば、なんとかオンかオフの調節はすることができるのです。私は急いで不動産に連絡して、修理のお願いをしました。不動産はすぐに関連会社に連絡してくださって、翌日に修理を終えることができました。このような類の修理は初めてでしたので、いくらかかるかとてもドキドキしていました。

しかし、実際には無料でした。これは単純に老朽化が原因ですので、全てはアパートが費用を受け持ってくれるということでした。普通だったら数千円はかかったのだと思うのですが、タダでやってもらえてとても助かりました。もう少しで引越しを控えているので、これが敷金から惹かれるかもしれないと思っていたので、いまやってもらえて良かったと思います。

Copyright (C)2019学生時代に利用したアパートについて.All rights reserved.