学生時代に利用したアパートについて

学生時代に利用したアパートについて

妻が賃貸物件を引越しした時の大まかな流れ

学生時代に利用したアパートについて
私は先月、結婚しました。私は実家に住んでいたので、洋服などの荷物をまとめるだけで引越しが出来たのですが、妻の方は一人暮らしを賃貸マンションでしていたため、引越し業者に頼んで引越しをすることになりました。私は今まで、一人暮らしをした経験がなく、もちろん引越しも初めてです。私が経験したことではありませんが、彼女を見ているといろいろと大変そうだなと思いました。まず、引越しすることを今のマンションの管理会社に連絡しないといけません。そのあとに、受け渡しの日時を決めて、それまでに引越しを完了させるという日程になります。

日程が決まってから彼女は、引越し業者に電話をして見積もりを取っていました。一括見積もりを申し込んで、一番条件のいい業者に決めたようです。それからは、荷造りが待っています。引越しをする日にちが決まっていますので、それまでにすべての荷造りを終わらせなくてはいけません。仕事の合間に荷造りをしていました。いざ、引越しの日になり、私も一緒に立ち会って引越しをしました。電化製品や家具はそのまま使う予定だったので、すべて運んでもらい、無事に引越しを終わりました。次に待っているのは荷解きです。これも大変でした。私も手伝って、何とか終わりましたが、引越しは大変だなと思いました。

Copyright (C)2019学生時代に利用したアパートについて.All rights reserved.